読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Live in the Buring House !

"It's a big decision, how one prefers to die."

遠く


最後尾車両の窓から、都心のビル群が少しずつ遠ざかる。

格子状に切り取られたオレンジ色の光が連なり、夜空に浮かんでいるように見える。

星はない。

緩やかなカーブを過ぎ、直線に入ると、都会の気配は家々の屋根に消えてしまった。